ホームいべんと春(3・4・5月)>臥竜梅(がりゅうばい)の梅まつり

臥竜梅(がりゅうばい)の梅まつり   (その他地域)

3月上旬(梅の咲く頃)
枝が横に広がり、高さ約2メートル。龍が寝そべっている姿に似ていることから、「臥龍梅」と言う名がつきました。
九州の大宰府に左遷された菅原道真が伊勢神宮に冤罪が晴れるよう祈願し、家臣に植えさせたという言い伝えがあります。
他の梅より開花が少し遅く、3月上旬に見頃を迎え、八重の花を付けます。
場所:臥竜梅公園
交通:伊勢市駅より大湊線「大湊」行きバス10分、新開下車徒歩3分
備考:10時~12時


みんなの口コミ
あなたの口コミをおまちしています。
口コミを書き込む方は「口コミを書く」からどうぞ。
口コミを書く


インフォメーション





▲上へ戻る

特集
  • 日本人の心のふるさと伊勢神宮
  • 旬の情報満載! 伊勢だより
  • ぶらり気ままに 二見散策
  • 動画チャンネル え~ぞ~伊勢
  • テーマでめぐるお伊勢さん
  • 伊勢を楽しむ周遊コース
  • これは美味い!伊勢の名物
  • 旅の思い出に伊勢みやげ
  • いざというときは 伊勢で災害が起こったら
  • ムービーギャラリー 映像で見る伊勢
  • 定番を知りつくした方に・・・ お伊勢めぐり上級編
  • 伊勢にまつわる物語を紹介 昔話・民話
  • 伊勢のはじまり ものしり情報