ホームいべんと秋(9・10・11月)>伊勢楽市

伊勢楽市   (その他地域)


拡大または別画像へ
11月上旬
伊勢市の特色ある地場産品の販売等で伊勢の魅力を掘り起こし、市民や観光客の方々に楽しんでもらうために年に2回開催しています。当日は会場を埋め尽くすほどの地元特産品の出店があり、例年たくさんの来場者で賑います。

場所:外宮バス停前広場周辺
交通:伊勢市駅より徒歩5分


みんなの口コミ
伊勢楽市
赤福の朔日餅を目当てに、京都を朝3時に出発し、伊勢へでかけました。今回は内宮からお参りし、外宮へ。10時前に到着すると、露店の準備最中。はやる気持ちを抑えて、とりあえず、お参り。楽市に行くと、凄い行列が目に入りました。先頭まで行き、お店を見るとアジの味醂干し。並んでる人に尋ねると、とにかく、美味しくて安い❗️並ばなきゃ。お土産にもたくさん買いました。ひと回りして目に付いたのが、バケツ1杯の煮干。味見して買う買う❗️
辛くなくて、苦くなくて、メッチャクチャ安い❗️なんなの?
帰ってフライパンで焼いた味醂干し、
ホンマに美味しい❗️あげた友達達も喜んでました。煮干は出汁に使うのが勿体無くて、オヤツに食べてます。
次の開催日程がしりたいです。伊勢楽市を目当てに行きます

楽しめました
昨日、たまたまテレビで告知を見て出かけたのですが、おもしろかったです。いっぱいいろんなものを食べて買いました。スーパーマーケットで売っていないものがあって、興味津津。かきやちりめん、タコの串焼き、めずらしいひおき貝、こんにゃく、佃煮、はんぱん、みかんの詰め放題、カキご飯、伊勢うどん、等々。伊勢楽市が次いつ開催されるのか知りたいです。いつもは、内宮のおかげ横丁にいっているのですが、外宮でも、楽市が定例化されれば、十分集客が可能だと思います。また、正直、楽市のほうがおもしろかった。今回、再発見は、楽市の近くにある伊勢の町もいろんな取組をしていて、もしかすると、これから大きな流れがはじまるのではないかという予感があったこと。伊勢の町は元気なかったように思っていましたが、町を歩いたらそんなことはない。おもしろい店がたくさんあった。とにかく、満足度いっぱいでした。駐車場は外宮の駐車場がかろうじて空いていました。伊勢の街全体が元気になるような気がします。開催関係者に感謝!ありがとう。    
真っ黒いカレー
以前食べた東洋軒のブラックカレーがものすごくおいしかった!
また来ないんですか?



インフォメーション

伊勢市観光協会 0596-28-3705




▲上へ戻る

特集
  • 日本人の心のふるさと伊勢神宮
  • 旬の情報満載! 伊勢だより
  • ぶらり気ままに 二見散策
  • 動画チャンネル え~ぞ~伊勢
  • テーマでめぐるお伊勢さん
  • 伊勢を楽しむ周遊コース
  • これは美味い!伊勢の名物
  • 旅の思い出に伊勢みやげ
  • いざというときは 伊勢で災害が起こったら
  • ムービーギャラリー 映像で見る伊勢
  • 定番を知りつくした方に・・・ お伊勢めぐり上級編
  • 伊勢にまつわる物語を紹介 昔話・民話
  • 伊勢のはじまり ものしり情報