ホームみる>歴史・文化
歴史・文化



修学道場として発達した場所
住所:伊勢市岡本町
茜社・豊川茜稲荷神社・茜牛天神社
【住所】三重県伊勢市豊川町274
【電話】0596-28-5510
【参拝】8:30~17:00
県内最大の古塔
住所:伊勢市楠部町
江戸町奉行・大岡忠相の原点
【住所】伊勢市御薗町上條1602
【電話番号】0596-36-8833
かつて一世を風靡した生活漆器
【住所】伊勢市河崎2-25-29
【電話】0596-29-1285
式年遷宮が伝えてきた技や心をご紹介
住所:伊勢市豊川町前野126-1(外宮まがたま池)
時間:9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館:毎月第4火曜日
問合:0596-22-6263

大人:300円 小中学生 100円
かつての伊勢街道、伊勢本街道、熊野街道の合流地
住所:伊勢市常磐
みちひらきの大神
〒516-0026
三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
猿田彦神社
【電話番号】0596-22-2554
伊勢和紙のルーツはここ
【住所】伊勢市大世古1-10-30
【電話】0596-28-2359
参拝客を救ってきた漢方薬の老舗
住所:伊勢市八日市場町1-20
交通:近鉄・JR伊勢市駅より徒歩で約15分
問合せ:0596-28-2647
伊勢の厄除け寺と云えば松尾観音寺
住所:伊勢市楠部町松尾山
TEL:0596-22-2722
“憲政の神様”の功績を残す優美な館
【住所】伊勢市川端町97-2
【電話】0596-22-3198
宮川沿いに残る踊り
歴代皇族・各界要人がご宿泊
【住所】伊勢市二見町茶屋566-2
【電話】0596-43-2003
神様の通り道
俳祖・荒木田守武の代表句
伊勢市宇治中之切町152
TEL:0596-22-0001(神宮会館)
明治天皇の神宮参拝を記念
伊勢市神久(二軒茶屋餅角屋本店すぐ近く)
神宮の貴重な歴史がたくさん
住所:伊勢市神田久志本町1754-1
交通:近鉄・JR伊勢市駅から外宮内宮循環バスに乗り「徴古館」前下車。徒歩すぐ
電話:0596-22-1700
老舗旅館麻吉
伊勢市中之町109
【TEL】 0596-22-4101
【FAX】 0596-22-4102
昭和天皇歌碑
【場所】県営総合競技場(伊勢市宇治浦田町)
【解説】第30回国民体育大会が県下で催され、その際読まれたものである。
【略歴】-
【建立】第30回国民体育大会が県下で催されたのを記念し昭和50年9月1日建立されたもの。
【作品】-
【交通】近鉄五十鈴川駅より、徒歩20分、またはバス:近鉄宇治山田駅より伊勢市内線「浦田町」行きバス13分「浦田町」バス停下車、徒歩6分
神宮美術館
【電話番号】0596-22-5533
【住所】伊勢市神田久志本町1754-1
【休館日】木曜日(祝日の場合はその翌日)、年末3日間、燻蒸・展示替等臨時休館あり
河崎の観光拠点施設
【電話番号】0596-22-4810
【住所】伊勢市河崎2-25-32
【営業時間】9:30~17:00、商人蔵10:00~17:00
【休業日】火曜日(祝日の場合は翌日)
【入館料】大人300円 大学・高校生200円、小・中学生100円 小学生未満無料、商人蔵は無料
松尾芭蕉が外宮を旬で表現
住所:伊勢市岡本町(祖霊社内)
日本最初の産業博物館
住所:伊勢市神田久志本町1754-1
交通:近鉄・JR伊勢市駅より外宮内宮循環バスに乗り「徴古館前」下車。
定休日:【休館日】木曜日(祝日の場合はその翌日)、年末3日間、燻蒸・展示替等臨時休館あり
問合:0596-22-1700
ちょんまげ世界を体感!!
【電話番号】0596-43-2300
【住所】伊勢市二見町三津1201-1
【営業時間】 昼の部 9:00~17:00、夜の部 17:00~22:00(夜の部は1階層は自由入場(無料))※最終受付21:00
【休業日】年中無休



▲上へ戻る

特集
  • 日本人の心のふるさと伊勢神宮
  • 旬の情報満載! 伊勢だより
  • ぶらり気ままに 二見散策
  • 動画チャンネル え~ぞ~伊勢
  • 施設の中を見てみよう
  • テーマでめぐるお伊勢さん
  • 伊勢を楽しむ周遊コース
  • これは美味い!伊勢の名物
  • 旅の思い出に伊勢みやげ
  • 伊勢まいりんくん
  • 伊勢市ふるさと応援寄附金
  • 伊勢志摩サミット応援商品のご紹介
  • いざというときは 伊勢で災害が起こったら
  • ムービーギャラリー 映像で見る伊勢
  • 定番を知りつくした方に・・・ お伊勢めぐり上級編
  • 伊勢にまつわる物語を紹介 昔話・民話
  • 伊勢のはじまり ものしり情報